NEW!
ぜひ、ご参加ください!
「環境問題として考える子どもの遊び」第3弾
 光・暗闇・外遊び ~ワクワクドキドキのススメ~

好評の公開学習会シリーズ「環境問題として考える子どもの遊び」第3弾では、日本体育大学・野井真吾教授をお呼びします。病気も減っているし、体力も向上しているにもかかわらず、子どもの身体がおかしい・・・という報告が全国から絶えないことの理由を探った研究報告から学びます。
睡眠が整うことの大切さを軸に、外で光を浴び身体を動かすことの大切さや、子どもの生活を取り巻く課題が学べる2時間です。ぜひ、お申し込みください。

<Facebook イベントページ>

また、第2弾「人がつながる場所の作り方」(ゲスト:西川正氏・松田妙子氏)のようすはこちらから。

<学習会第2弾レポート>

 とうきょうご近所みちあそび

「Playbourhood Street Tokyo Project」として、2016年にスタート。「遊び」をキーワードに、道から生まれる子どもの育ちの場・子育て空間・多世代交流の場づくりを応援します。

くわしくはこちら

 「遊ぶ」を学ぶ

「子どもの遊び」にまつわる「大人の役割」「環境づくり」「危険管理」などをテーマに、講演会・市民講座・プレイワーク専門研修・公開セミナー・海外スタディツアーを開催しています。

くわしくはこちら

 出版&資料

私たちのイギリスのパートナー「London Play」出版物の日本語版などの冊子や、これまでの発行物や調査研究資料などがあります。ダウンロード可能なものもありますので、ぜひご利用ください。

くわしくはこちら




ページの先頭へ

一般社団法人TOKYO PLAY since 2010.10.26
お問い合わせ:email: info@tokyoplay.jp / Copyright 2017 TOKYO PLAY. All Rights Reserved.