こども環境学会にてポスター発表:「みんなのひろば」における理解利用促進の取り組み

東京都公園協会との協働にて2020年度に取り組んだ都立砧公園内「みんなのひろば」の理解利用促進の取り組みについて、こども環境学会内でポスター発表をしました。

新型コロナウイルス感染症拡大のため、ポスターセッションはオンライン開催。発表は3分のみで、質問の時間もなく、この件について誰かと対話したり、交流するしたりする時間も持てずに終わってしまいましたが、よい機会となりました。

昨年、私たちの取り組みで最も注目を集めた「インクルーシブな遊び場」についての発表だっただけに残念でしたが、大変な状況の中でも開催を支えたみなさんに感謝したいと思います。もちろん、学会に参加した方に関係なく、もし関心がある方がいらしたら、お気軽にお問い合わせください!

関連記事

最新記事

facebook

ページ上部へ戻る