渋谷どこでも運動場プロジェクトでは、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、ガイドラインを作成し感染拡大防止に努めています。

実施時の運営者の対策

  • 自宅を出る前に検温して発熱および、咳、全身倦怠感等の症状がないことを確認しています。
  • 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいないことを確認しています。
  • 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がないことを確認しています。
  • 原則、マスクを着用します。
  • 定期的に手指および器具・用具の消毒を行っています。

参加者の皆さんへのお願い

  • 体調がよくない(発熱・咳・喉の痛み、全身が気だるいなどの症状がある)場合は、参加を見合わせてください。
  • 大人の方は原則、子どもの方も可能な限りマスクの着用をお願いします。
  • マスクを着用していない時間帯は、周囲の人との距離を十分に空けるようにしてください。
  • 参加時に専用の用紙に、氏名、電話番号、参加時間を記入して、帰る際にスタッフに手渡すか、ボックスに投函をお願いします。
    (参加者の中から感染者が判明した場合、提供いただいた情報を保健所に提供する場合があります。それ以外の用途には使用せず、当日より2週間後には破棄します。)
  • 共用の器具・用具を使用した後には、適宜アルコール等による手指消毒を行ってください。