ロンドン・スタディツアー、参加者募集中!(※受付終了)

2020年2月に開催します!!

「子どもの遊べるまちをつくろう!」と題して、イギリスの最前線で学ぶため開催してきたスタディツアーは、2015年から3回開催してきましたが、
今回は2017年以来、3年ぶりの実施になります。

第4回にあたる今回は、2017年と同じくロンドンを拠点とした8日間のツアーです。
今イギリス社会で急速に広がり、日本でも話題となりつつある「プレイストリート」や、冒険遊び場、子ども病院のホスピタル・プレイ・スペシャリストの方を訪ねるほか、現地トレーナーによるプレイワーク研修も盛り込んだ、とても濃い内容のプログラムになっています。

現地では、International Play Association(IPA)を通じてイギリスとも多くの交流があるTOKYO PLAY 代表理事・嶋村仁志が、みなさんをご案内します。
毎日の夕方には振り返りを行いながら、参加者同士とコーディネーターで学びを深めていきます。

ロンドンと言っても、ふだんの観光では入り込めない場所を訪ねるまたとない機会となるでしょう。移動はバスや地下鉄などの公共交通機関を利用します。その間に、時折の観光も含めて、ロンドンの街の雰囲気もたっぷりと吸収できると思います。
これまでに34人の方が参加してきましたが、このツアーをきっかけに海外に飛び出すようになった人も少なくない、深い出会いのあるツアーです。また、参加年度を超えた参加者同士の交流も生まれています。

2020年の次は、2022年の開催を予定しています。この機会にぜひ参加をご検討ください。
11/25までであれば、問い合わせるだけで10,000円OFFになる早割もあります。お気軽にお問い合わせください!

【日程】2020年2月13日(木)~20日(木)6泊8日
【参加費】266,000円(燃料サーチャージ、空港税等別)

ツアーについての詳細は、こちらをご覧ください!

関連記事

ページ上部へ戻る